本文へスキップ

熊猫社中 洋食キッチンSatoは2013年にオープンした函館市にある西洋料理のお店です      北海道函館市山の手2-9-22 Tel 080-6060-7193
  
 熊猫社中 洋食キッチン
Sato

  
  

 


 

 ご挨拶














 

熊猫社中洋食キッチンSato
オーナーシェフ 佐藤 誠一

生年月日 昭和55年12月31日(38歳)
出身地  北海道函館市 調理師歴 18年

趣味   料理 旅 世界遺産巡り

目標  Satoを20年以上愛され続ける店にする
     世界のワイン産地を訪れる
     世界100カ国を旅する
     世界遺産100カ所制覇
     ヨーロッパ100都市制覇 
     宇宙旅行



HPを訪れて頂きありがとうございます

日頃頑張っている自分へのご褒美などは
どうしていますか?
家族や友人との大切な時間を
どのように過ごしていますか?

もし、あなたに落ち着いた
雰囲気の中でちょっとした
贅沢ができる場所があったら……。
とても素敵な毎日を
過ごせるのではないでしょうか。

チェーン店や大型飲食店に比べると
個人のお店は少し入りにくいかもしれません
やはり初めは入りずらいですよね


例えばこんな理由
 
・価格が分かりにくい
・どんなメニューがあるかわからない
・美味しくなかったらどうしよう
・一人だと入りずらい
・どんな人が作ってるか分からない
・気になるが一歩踏み出せない

熊猫社中洋食キッチンSatoを知ってもらい
このような不安をお持ちの方こそ
当店に来店していただきたいのです


私は、函館市で小さなレストランを
営んでいるオーナーシェフの佐藤誠一
(さとうせいいち)と申します。

子供の頃から料理人が夢で
高校を卒業後調理の専門学校に入学
西洋料理の魅力に惹かれ
コックになることを決意しました。


修行先のホテルやカフェレストランで
調理を学びフランス料理を中心とした
伝統的ソース作りや調理法などを取得後

自分の住んでいる日本を知るため
バイクで日本一周の旅で
47都道府県を見て回り

西洋料理の原点である
ヨーロッパを鉄道を使い一周して
21カ国を旅をしてきました
そして旅を通じて様々な
食や文化に触れることが出来ました


日常的に西洋料理を楽しんでほしいと
子供の頃からの夢であった
自分のお店を開業2012年に
熊猫社中洋食キッチンSatoをオープンしました。


自分の色と個性を大切にしながらも
料理の味や提供温度
切る・焼く・蒸す・揚げる・煮るという
基本がぶれないこと大事にして
そこに必ずひと手間以上かけることを約束します。

「Satoはいつ来ても美味しい」
「楽しい時間が過ごす事ができる」

と言って頂けるようより良いお店作り
調理知識と技術の向上目指し
お客様が “ 素敵な時間 ” を
過ごせるよう心がけ、積み重ねていきます。


安心安全な食材で手作りにこだわり
手作り料理と素敵な時間】を
テーマに落ち着いた雰囲気で
お食事を楽しめる場として

そして、家族や友人との
大切な時間を過ごす場として
あなたの大切な食を豊かにする
お手伝をいたします。


長文にお付き合いしていただき
ありがとうございました。


熊猫社中 洋食キッチンSato 
オーナーシェフ 佐藤 誠一







◉メディア紹介





函館こだわりの美食GUIDE
至福のランチ&ディナー【 Sato 】が
紹介されました





HAKORAKU(ハコラク)
「未来を担う若き料理人」 に
当店のシェフ【 佐藤 】が紹介されました。




北海道じゃらん
食通がすすめる函館美食レストラン
これは食べておきたい!
腕利きシェフが魅せる感動美食
Satoの【 コース料理 】が紹介されました。





毎日新聞
料理人が教える絶品メニュー
【“贅沢”ハンバーグ~特製デミグラス~】
が紹介されました。




このページの先頭へ











熊猫社中 洋食キッチン
Sato
   
〒041-0836 北海道函館市山の手2丁目9-22
 (白百合高校隣り)  席数・15席 駐車場・4台 
※お車複数台のご来店はご遠慮ください
  ご協力お願いします

営業時間【昼】11:30~14:30 (ラストオーダー13:45)
       【夜】18:00~21:30 (ラストオーダー20:30)
定休日 毎週木曜日(祝日は営業)
      金曜日ランチお休み
(貸切や満席があります席の予約がお勧め)

ご予約・お問合せ
Tel 080-6060-7193